自転車を壊された?駐輪場トラブルに巻き込まれたかも?な話

ブログ
スポンサーリンク

先ほど、我が家の自転車が壊されている状態で発見されました。

自転車が被害にあった場所は、住んでいるマンションの敷地内駐輪場です。

ブレーキの部品が、木っ端みじんに折れていました。

とてもとても悲しいです。

購入してから一ヵ月も経っていないのに、本当に悲しいです。

そこで、駐輪場トラブルについて調べてみることにしました。

スポンサーリンク

意外と多い!駐輪場トラブル

駐輪場トラブルで自転車を壊してはダメ

賃貸アパート・賃貸マンション・分譲マンションなどでは、駐輪場は共用スペースとして、住人なら自由に使用することができます。

マンションによっては、一部屋一台までなどの条件もあります。

自転車を駐輪場に停めるにあたって、自転車にマンション専用のシールを貼るように管理会社から言われることもあります。

 

そして、ここからが問題です。

 

駐輪場のスペースは、基本的には住人が自由に使うことができます。

ですが、古くから住んでいる人やこだわりが強い方は、自分の置き場を勝手に決めてしまうことがあります。

自分の自転車置き場に他人の自転車を停まっていると

『私のスペースなのに、なんでお前が停めているんだ!!』

と、怒り心頭になってしまう人がいるそうです。

いやいや、共用スペースなんだから、そんな身勝手なこと言わないで欲しいですよね(^^;

実際に、駐輪場トラブルで悩まれている方や、被害に合っている方は多くいます。

実際にヤフー知恵袋で『駐輪場 トラブル』で検索をかけると、1000件以上の質問が目につきました。

ヤフー知恵袋を見ていると、もしかしたら私も駐輪場トラブルに巻き込まれたのかな?と、不安になります。

まぁ、どこからどう見ても壊されているには一目瞭然です。悲しいぃぃ。

駐輪場トラブルの事例

自転車を壊された

先ほども述べたように、自分の自転車置き場(だと勝手に思い込んでいる住人)に自転車を置かれると、自転車を蹴飛ばしたり籠や部品を壊してしまう人がいるそうです。

そんなドラマみたいな話があるの?と正直思うのですが、どうしても自分の置き場に他人が入ってくることが嫌な人は多いみたいです。

また、新しく越してきた人の自転車や、住人が新しく購入した自転車、普段乗っていない自転車などは、かなり邪魔者扱いされるそうです。

そんなこと言われても、同じアパートやマンションに住んでいるからと、ライフスタイルが完全に同じとは限りませんよね。

さらには、自転車の後ろにくっつけるチャイルドシートも、邪魔だと言われるみたいですね。

私が住んでいるマンションでもつい先日、チャイルドシート付きの自転車用のスペースが確保されました。

チャイルドシート付きの自転車は、決められた場所以外には停めることはできません。

もし、私の自転車を誰かが壊したのであれば、同じく子どもがいる人??

こんなこと考えたくないけど、自分の駐輪スペースを確保したいが為に、人様の自転車に八つ当たりはイクナイ(‘ω’)

壊した人もイライラしていたのかもしれないけど、自転車に罪はないお(‘ω’)!

住人たちの暗黙のルールを見破るには?

 

駐輪場トラブルのルール

賃貸物件での駐輪場の使用には、住人たちの暗黙のルールがあるそうです。

駐輪場は駐車場と違って契約を交わすものではない為、余計にトラブルが生まれやすいのかもしれません。

まず、駐輪場には『みんなで譲り合って使う』というルールがあります。

 

 

・・・(‘ω’)はい?

 

 

こんなことがルール?ルールも何も一般常識じゃね?自転車が壊れてご機嫌斜めですw

 

 

(‘ω’)取り乱して失礼しました。

 

基本的なルールを守っても、壊される人は壊されているという悲しい現実があるんですよね。

私は空いていた場所に自転車を停めていただけですが、他の住人から見たら邪魔な位置だったのかもしれません。

しかし、駐輪に対する暗黙のルールがどんなものなのかは、駐輪場を使いこなさないと見えてこないと思うんですよね~(^^;

物件の部屋数や入居者の生活によっても違いがるでしょうし。

駐輪場は毎日同じ住人が使うので、この自転車はいつもここのスペースに停められている・この自転車は〇〇号室の人の所有物だ、ということを、使っていきながら理解していく必要があるみたいです。

自転車を普段使わない人には、このルールすら分からないでただ停めているだけにとどまってしまうわけですが。

私は普段自転車は使わないので、全く他の自転車のことなんて気にも留めていませんでした。

でも、我が家の自転車は誰かの目に止まっていた可能性があります。

もちろん邪魔だという目で。

自転車に乗ろうとするたび、いつも倒れていたので薄々感じてはいたんですけどね。

新車なのに傷だらけにされてしまい、結構精神的ダメージになりましたよ、ホント。

後は、大き目な自転車もトラブルになりやすいそうです。

そんなこと言ったら、自転車を部屋に置くしかないじゃんwww

自転車くらい、好きなものを選びたいですよね(^^;

SUUMOのサイトで、自転車トラブルについて細かく書かれているので、私と同じ被害に合われて『悔しいぃぃぃぃぃぃぃ』という方は、一読することをお勧めします。

自転車が壊されていた場合、警察に相談すべき?

駐輪場トラブルにお巡りさん

自転車が明らかに壊されていると分かったら、警察に相談をすべきか悩みますよね。

同じアパート・マンションに住んでいる人とはトラブルになりたくないものです。

かと言って、このまま野放しにするのも気分が悪いですよね。

今回、自転車があり得ない壊され方をしていたので、警察に相談をしました。

 

自転車が壊されていた場合は、壊れている状態で警察に知らせないと状況証拠がつかめないので、被害届を出すことはできません。ですが、地域の防犯パトロールを行うことは可能です。被害届を出すということは、犯人を捜して欲しいということに繋がっていきます。そこら辺をきちんと理解してから、届けは出した方がいいですよ。

 

と、警察に言われました。

今回、警察よりも先に自転車屋さんで修理をしてしまったので、防犯パトロールのみお願いするこになりました。

私が住んでいるところは人通りも多いので、もしかしたら酔っぱらいに壊されたのかもしれません。

住人に壊された!!と考えてしまうと、住んでいるだけで嫌な気持ちになってきます。

極力、酔っぱらいのせいにしておきたいと思います・・・今回はね・・・。

もし自転車が壊された場合警察に被害届を出したいなら、その場で連絡をするか警察まで自転車を持って行きましょう。

警察に相談するべきなのか?という疑問に対しては、こればかりは自己判断になると思います。

自転車を壊されたら管理会社・大家に一報を入れておく

駐輪場トラブルで怒るおじさん

駐輪場トラブルで、一人で頭を抱えていては何も解決しません。

かと言って、住人とバトルなんてことがあっては、今後住みづらくなってしまいます。

住みづらくなるどころか、もっと大きなトラブルに発展しかねません。

その為にも、管理会社や大家さんに一報を入れておくと良いでしょう。

駐輪場をもっと気持ちよく使いたい。

マナーの悪い停め方の人がいて、自転車を出すのにいつも苦労しているんです。

どうにか改善してもらえませんか?

してください。

このような言い方でもいいでしょう。

あまり、角を立てない言い方で伝えるといいですね。

一報を入れたところで、管理会社や大家さんがどのように動くかは、その管理会社と大家の考え次第になってきます。

住人に向けて注意喚起のポスターを貼ってくれるところもあれば、何も関与してくれないところもあります。

自転車のブレーキが折れた!!その修理代金は?

駐輪場で壊された自転車のブレーキ

写真のように、我が家の自転車は右側のブレーキが割れてしまっています。

見て分かるように、転倒しただけではこの金具って折れないと思うんですけど・・・

当然、ブレーキは正常に動かないので、修理に出しました。

その金額は5000円

もし誰かが壊したなら、弁償してよ( ノД`)と言いたい金額です。

結構イタイ出費になってしまいました。

イタイ出費と精神的ダメージを回避する為にも、暗黙のルールを守らなければなりませんね。

勉強代になりました・・・。

トホホ

 

最後までご覧頂きありがとうございました。
駐輪場で自転車が壊れていた場合、怒り任せにならないようにしましょう。
冷静に状況を見極めて対処することが大切だと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ 生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
haruをフォローする
スポンサーリンク
haruの呟き